ぼくらのゆくえは 渡辺カナ  スマホで読む!!

image2

 

 

ぼくらのゆくえは 渡辺カナ

渡辺カナさんの読み切り集。
表題の『ぼくらのゆくえは』も私好みの漫画家さんモノで。主役の腐り始めた男性漫画家朝海さん(29歳)や、まんがかーズやら可愛いのですが(あ、編集さんとヒロミちゃんのバカップル具合もすきだ!

 

一番おすすめしたいのは『親友のミカミくん。』
友達のできない陽子の唯一の友達ミカミくん。
もうこのミカミくんが可愛い。最初は今時なクラスでも人気そうな少年で、陽子ちゃんの前でも頼れるお兄ちゃんみたいなミカミくんなのに、 陽子ちゃんにいざ自分以外のお友達が出来そうになるとやきもち妬いちゃったり、大事な陽子ちゃんにまで冷たい態度とっちゃうミカミくん。

 

可愛い。そして最終的にはどんどん自滅しちゃう可哀想なミカミくん。(主に新たに陽子ちゃんにできたお友達 山野くんのおかげで)。人前で泣いちゃうし、きっと喧嘩もできないんだろうけど、ああ、男の子だなぁと眩しくなります。かっこいい。いや、めちゃめちゃ可愛い。そしてただの、高校生キラキラ眩しいかわいいね!!

 

だけで終わらないのが渡辺さんの漫画。渡辺さんの漫画には誰の心にも、たぶんあるかもしれない、さみしいって心を救ってくれる、おまけにキラキラ浄化してくれる力があるなといつも思っています。
終盤で陽子ちゃんがミカミくんに言う『わからなかったね』には、ミカミくんの孤独も、私のどこかに渦巻いてた昔の孤独も、一瞬で壊され救い上げられた気持ちでした。すごい子なんです、陽子ちゃん。

 

そして渡辺先生。

そんな涙ぼろぼろで読み終わったあとのおまけもとても可愛いくて大好きです。いいぞ高校生!!!
陽子ちゃんとミカミくんの2人の世界も好きなのですが、山野くんが加わると最高におちゃめでハッピーなのです。ずっとわちゃわちゃしてたら私は幸せですよ…。またこの3人を見たいな〜〜。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ