サイテー!間違えて夜這いなんて…ありえない! 14巻 もんぷち

皆様3連休如何お過ごしでしたでしょうか☆

東京では桜の開花宣言もあって、大分春らしくなりましたね~。

も夜這いシリーズの感想続きです!

 

サイテー!間違えて夜這いなんて…ありえない! 14巻 あらすじ

美人だが他人にきつく見られ、他人が近寄りがたいOL“向坂 椎”は、自身の住まいのアパートで夜毎女の子をとっかえひっかえしている、イケメンな年下の隣人“宇佐美 涼太”に、あまりいい印象を持っていなかった。ところが涼太が部屋を間違え、夜這いをかけられそうになったことをきっかけに、二人の仲が急接近。

単なる隣人の枠を超え、椎の仕事にも絡むことになった涼太と様々なトラブルを経て、お互いの気持ちを再確認し身も心も結ばれることに。 ラブラブな二人だったが、椎の部屋の隣に、椎の大学時代の元彼(一色 周)が引っ越してくる。

今回は周と椎の出会いのお話。大学生時代にイケメンでモテ男だった周と、実家の仕送りのためにバイト三昧で貧乏だった椎との初めての出会いと付き合うきっかけ。二人の過去に何があったのか?

サイテー!間違えて夜這いなんて…ありえない! 14巻 読んでみた感想

 

とりあえず、前半は涼太との台所エッチが何ページかあるんですが…

そんなのどうーでもいい!!とばかりに!

 

周と椎の大学生時代の恋愛☆出会いが甘酸っぱい!!!

今回は椎の初めての彼氏、周との出会い編が載っているのですが…

何だよこのピュアさ…オレンジデイズ(過去のドラマ)みたいな!!!

 

大学で野良猫の世話に夢中で、大学の生徒から浮いていた椎。

そんな変わった椎と出会い、今まで遊んでいた子たちとは全く正反対な動物好きの純粋な彼女を好きになってしまった周は、椎に恋愛として考えられないと言われながらも、彼女に告白し愛を確かめ合う…

 

と。ここまでくるとめっちゃピュアなラブストーリー(笑)なんですけど。

なぜそんな周が椎と別れて、今また椎を追っかけてるのかなーなんて。今回は二人の出会い編でしたが、次回にお別れ話がくるのかなー?

もう初めの涼太とのエロシーンなんて吹っ飛びました(笑)

(あれ3Pシーンはもしやこないのでは…?)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ