サイテー!間違えて夜這いなんて…ありえない! 2巻 もんぷち

更新遅くなってしまいスミマセン!今日も前回に引き続きまして、夜這いシリーズ(笑)の第二話感想です。

 

サイテー!間違えて夜這いなんて…ありえない! 2巻 あらすじ

美人だが他人にきつく見られてしまう“向坂 椎”は、自身の住まいのアパートで夜毎女の子をとっかえひっかえしている、イケメンな隣人“宇佐美 涼太”。女にだらしない彼に、あまりいい印象を持っていなかった椎。

そんなある日、酔っぱらって帰ってきた涼太は部屋を間違え、彼女と間違えて椎を襲ってしまう。何とか未遂に終ったものの、椎はうっかり殴って涼太をケガさせてしまう。ケガをさせたお詫びとして仕事を手伝うことになり、椎は涼太のことを少しずつ知っていく。

今度は椎がひったくりにあったトラブルから、涼太の家に泊まることに…?

 

サイテー!間違えて夜這いなんて…ありえない! 2巻 読んでみた感想

 

仕事帰りにひったくりにあった椎は、家の鍵を取られてしまい、事情を知った涼太に一晩泊めてもらうことになりました。

いくら隣人でも普通泊まらねえだろ…っていうかそんな提案出来ないだろ普通

イケメンだから許されるってことですね(笑)

 

前回はエロ全然なかったので、二人がくっつくまでは、今回もそういうシーンはないのかなーと思いきや。

今回はお風呂でイタズラ☆な感じでした。

鍵をイケメンが泊めてくれて、ごはんつくってくれて、お風呂で気持ちいいことしてくれて、一緒に添い寝してくれて、朝ごはんまで作ってくれた~☆なくしたら、隣人イケメンが泊めてくれて、ごはんつくってくれて、お風呂で気持ちいいことしてくれて、一緒に添い寝してくれて、朝ごはんまで作ってくれた~☆

 

まるでOLの夢が具現化したようだ・・・・私も涼太くんのようなイケメン☆隣人がほしいです…。

ふざけて手を出してはくるけど、本気かどうかはわからず笑顔で流す涼太くん。このままセックスかー!と思いきや、今カノが登場です!!ザ・修羅場。

思わず隠れた椎ですが、自分以外の女物の靴があることから、涼太がまた浮気をしたと確信した今カノ。侮蔑の言葉で涼太を責めるも、涼太をかばう椎。

てか今カノ、観察力すげえ!(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ