嘘!アイツが私の旦那様!?~目覚めたら10年後の未来6巻 宮越和草

あけましておめでとうございます。お正月あけてから少したってしまいましたが…

今年もたくさん更新していこうと思います!よろしくお願いいたします。

嘘!アイツが私の旦那様!?~目覚めたら10年後の未来6巻 あらすじ

17歳のはるかは、タイムスリップして10年後の未来に、27歳の姿で幼馴染の健也と結婚していた。ぎこちないながらも新婚生活を送る彼女の前に、元カレで過去にはるかを調教・弄んでいた氷崎が現れる。過去に何があったのか真実を知るため、はるかは一人で氷崎のマンションへ行ってしまう。氷崎がはるかを抱いていた理由は、かつて氷崎の初恋の人で、事故で亡くなった叔母のかわりに暇つぶしとしてとのことだった。そんな歪んだ愛情の告白の後、「君は僕にさからえないよ―」突然彼が襲ってきて―!?

 

嘘!アイツが私の旦那様!?~目覚めたら10年後の未来6巻 読んでみた感想

とりあえず6巻は1Pめから、いきなりエロスな展開で始まります…。

てかはるかさん、健也にもしていないのに氷崎には奉仕してしまうのか…!?やっぱり身体は氷崎に抱かれていた頃を覚えているものなのか!?

なんかアイマスクとか道具は出てくるわ、二穴攻めやら、よくもまあ突っ込んでもいないのにこんなにエロくなるものだ…前戯が長いよ氷崎…(まだはるかさんはやられてません(笑))

こんな言葉攻めの鬼畜プレイしながらも絶対こいつおったててるぜー…と心の声を思いきや!

その後はるかさんがやらかしてくれます

(ここは是非漫画で見てね!思わず吹いた。ティーンズラブ的展開はどうしたんだ!)

 

とりあえず、氷崎にやられずにすみ、自宅へ戻るはるかだったが、勿論健也には言えない。なおかつ健也への思いがさらに強くなるばかり。(少女漫画的展開からのーまた新婚エロスかなーとかゲスいことを思っていたら…)

眠りにつくはるかに、夢の中で名前を呼ぶ声。

目をあけると良く知ったあの人が現れる。

 

とりあえずえー!?な展開が次巻からまた始まります。タイムスリップ設定はどこにいったんだー!?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ