花嫁失格。~汝、いかなる時もふしだらに喘げ  第2話が 超絶面白い!!

b387akats00220pl

 

第1話はあらすじはこちら

コミック名 :花嫁失格。~汝、いかなる時もふしだらに喘げ
タイトル  :第2話
作者    :ゆえこ
配信サイト :DMM  コミなび  等
ジャンル  :TL

 

こちらでTL漫画は 楽しめますよ!!

 

花嫁失格。~汝、いかなる時もふしだらに喘げ 第2話のあらすじ紹介

縁談相手の晴臣の勧めで、良家に嫁ぐ女性の為の花嫁学校に通う事になった心乃。
そこには性についての特別授業があり、晴臣から不感症を疑われた心乃は烏丸家の嫁としての素質と覚悟を示す為、教師の織部から手ほどきをうけることに・・・
結婚相手以外の男性に触れられる事に戸惑いながらも、心乃は初めての感覚に翻弄されます。授業の成果を晴臣に見せる為と、織部に大人の玩具を仕込まれたまま帰宅しますが、肝心の晴臣は他の女性と情事を楽しんでいました。
「次の旦那様の為に処女をとっておけ」と心乃を性処理の道具のように使う晴臣と家の事がなければこんな人と結婚したくないと泣く心乃、二人の心の距離は離れていくばかりで・・・

 

花嫁失格。~汝、いかなる時もふしだらに喘げ  を実際に読んでみた 感想 レビュー紹介
第二話では二人の男性が主人公の心と身体を翻弄します。
二人ともとっても魅力的な男性ですが、心乃に冷たい態度をとる晴臣よりも、淡々としていますが女性の扱いが上手い織部先生とくっつけばいいのに、なんて思ってしまいました。しかし、二人とも心乃の事をビジネスの対象くらいにしか思っていないのが辛いところです。
「妊娠したら困るから」と心乃を一方的に扱う晴臣は酷い男ですが、彼女を拒絶しつつも「処女をとっておけ」と言ったシーンでは実は誠実な所もあるんじゃ・・・なんてありえないことを思ってしました。ドSな男性にハマる女性の気持ちが分かった気がします。
男性キャラの台詞に女性の心にドキッと来るものが多いのが印象的です。一話の中で、ときめいたり、惨めな気持ちになったり、快楽を感じたりと、とにかく主人公の感情が目まぐるしく動くので退屈することなく読みきってしまえるのも良い点だと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ