見つめて恋してつかまえて 佐藤沙緒理

見つめて恋してつかまえて あらすじ

 

半引きこもりに近いオタクっぽい大学生、“陽平”は自分の住むアパート下を通学で通る×学生“真緒”に恋をし、遂に彼女を拉致・監禁してしまう。思わず行動に出てしまった陽平だが、気絶したまま眠っている彼女を前に、このまま犯罪行為を続けていいのかと思い悩む。悩んでいるうちに彼女は目を覚まし―。彼女はなぜか逃げない。真緒の真意とは?

 

 

見つめて恋してつかまえて 読んでみた感想

 

前回の“おなかにいっぱい、あやかしの種”に引き続き、佐藤先生です。このお話は、あやかしに比べると、日常的な普通のカップルの話っぽいです。

ただしょっぱなから拉致・監禁かよ!普通の鬼畜な犯罪話じゃねえか!?

 

初めの数ページに関しては、もう単なるエロ本のありがち設定なんですが、その後の展開がエロシーンはあるものの、胸キュン展開もやっぱりすごい!

真緒ちゃんが、監禁?(というか陽がへたれすぎて結局真緒ちゃんのペースに振り回される)されているのに、帰らず好き勝手に振る舞うんだけど、エロいことしたい陽平を尻目に真緒ちゃんも陽の体に興味もったり、ちょっとエロいことにおっかなびっくりしてみたり、なんかこの育み合いがすごく×学生女子との恋愛っぽい…!エロ本でありがちな性に積極的な×学生とかじゃなくて、なんか気持ち悪いって思いながらも、つい好奇心で見ちゃう感じの、軽くエロいことしちゃってみてドキドキする感じの。(でも表面では平気な振りする)ああーこの感覚なんかわかるー。

 

そして実は真緒ちゃんも、キモイ陽平が自分を見ていたことに気付いており、だんだん好きになっていき…、最後はエロいことで終わるんだけど、やっぱりこの子は愛が欲しいんだよねー!おおまさに少女漫画的終わり方…!

2話以降もエロいことしながらも、真緒ちゃんが陽平の喜ぶことを一生懸命しようとしたり、3話以降は真緒ちゃんのバックグラウンドが明らかになったり、陽平が成長したり…。ぜひ最後まで見てほしいです!1話でハッピーエンドじゃなくて、恋人になってからの最終話まで見て、この二人の物語は完結するんだと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ